ビジネス書入門


  管理人愛読のビジネス書から良書を紹介します!ビジネス書選びにお悩みの方必見です!
7つの習慣 できる人の超仕事術 僕は君たちに武器を配りたい 働く君に贈る25の言葉 施行は1日で捨て去れ

ビジネス書を読むメリット

ビジネス書を読むメリットは何と言っても
自分の中には存在しなかった
新しいアイデアや考え方、目標を得られることです。

例えば人間誰もが
「あのような人になりたい!」って思うことがありますよね。
野球少年だったらイチロー選手やダルビッシュ選手、
サッカー選手なら本田選手や香川選手など・・・

これをビジネスパーソンに置き換えると、
ソフトバンクの孫正義氏や
ライフネット生命の岩瀬大輔氏
リブセンスの村上太一氏などでしょうか?

これらの方々の思考や言葉は
私のような凡人にはたどり着かないようなものばかりで
ものすごい価値のある情報なんです。

つまりビジネス書を読むということは
本来ならそのアイデアや思想を得るの多大にかかるコストを
最小限に抑えて得ることができる最良のツールなんです。
だから自分に投資する、自分磨きのするにはもってこいなんですよね。

一流のビジネスマンの人は
一年に読む本が100冊ほどらしいです。
どんなに忙しくても、読書だけは絶対にかかせないそうです。

それは、先ほどの最良のツールということを自然に認識していて、
将来的にスキルや収入としてリターンされることがわかっているからです。

読書以外にも自己投資するものはたくさんありますが、
読書ほど投資効率がいいものはないと考えています。

これまでビジネス書をたくさん読まれていなかった方や、
これから読み始めようと考えていらっしゃる方は
最初はゆっくりでいいと思うので、ビジネス書を読む習慣をつけてみましょう。




MENU

ビジネス書から学べること

ビジネス書を読むメリット

ビジネス書を読むデメリット

ビジネス書の選び方

管理人おすすめのビジネス書



Copyright(C) 2010-2012 ビジネス書入門 All rights reserved.